2017年08月12日

マカで男性のスタミナアップを!

サプリメントの一つに、マカというものがあります。これは何かというと、男性のスタミナをアップさせるという作用があるものなのですが、そのほかにも期待できる効果があります。
子供を授かろうとして妊活真っ只中の女の方の血行を促進する作用があるため、体をより妊娠しやすい状態に近づけることが出来ます。
それに加えて、乱れがちなホルモンバランスを安定させる作用もあるので、基礎体温も正常な変化を示すようになり、体の中をより安定した状態にすることに有用であると言えるでしょう。私が妊娠することができたのは、この葉酸サプリのおかげだと思います。

私は葉酸サプリをテレビで見て、その重要性を改めてしりました。

妊活を行っている人が真っ先に飲むべきサプリでした。私は嫁いでから3年、一度も妊娠しませんでした。
なので、ものは試しと飲んでみたのですが、半年後に本当に妊娠しました。妊娠しやすくなるために、大切なことは質の良い睡眠(食事をとれないことよりも、眠れないことの方がつらいとされており、心身に不具合が生じるでしょう)をとると言う事です。ヒトはねぶそく続きだと、体内の活性酸素(呼吸をすると、その酸素の約2%が活性酸素になるのだとか。
増えすぎを防ぐためには、ビタミンやポリフェノールなどを摂るといいでしょう)濃度が上がり、それが要因で女性であれば卵子、男性では精子が酸化されて劣化することになるのです。

歳をとるごとに衰退していく性機能の低下を食い止めるためにも妊活時には十分に睡眠(食事をとれないことよりも、眠れないことの方がつらいとされており、心身に不具合が生じるでしょう)をとるようにしましょう。
他のビタミンB群と同じく、葉酸も水に溶け出る性質があるため、大量に摂取し立ときも消化管から吸収されるよりも先に尿といっしょに排出されることもあります。葉酸をサプリメントなどから摂取する場合も、その性質を考えて、一度に大量に飲むのではなく時間をおいて飲んだ方が良いと念頭に置いておいて頂戴。
葉酸は、必要量を毎日摂ることがご飯だけでは難しいので、強化して摂りたいなら特に、できるだけ効率よく体内で消費されるようにしなければなりません。


葉酸というものは妊娠前から摂取して初期の時点で体の中にあるという状態が望ましいとされています。不妊症を治療している段階で、子供を望んでいるのですから、同時進行で葉酸の摂取を意識することも子供の先天性奇形を未然に予防するという部分にもおいて大切な事となってきます。
サプリメントや錠剤にもなっている葉酸は意識して妊娠初期に摂取することで胎児に神経系の問題が起きるのを防ぐなど順調な発育を促す作用があるという説があります。この栄養素は、ブロッコリーやアスパラ、枝豆の他、ほうれん草などの葉物に豊富に含まれるのですが、サプリメントや錠剤でも手軽に摂れますから、女性は妊娠を考え立ときから、妊娠中まで、毎日コツコツ摂取することをお奨めします。
最近、だいぶ浸透してきた話ですが、妊娠中に葉酸をたくさん摂るだけでなく、授乳が終わるまできちんと摂って欲しいのです。オナカの中にいる間は当たり前ですが、生まれてきた赤ちゃんも全身で細胞分裂が盛んに行なわれて、急激な発達を遂げます。そこでは葉酸の助けを借りなければなりません。
また、産後の母体が回復するためにも葉酸が必要であり、母子双方にたくさんの葉酸が必要となってくるため、妊娠前から授乳が終わるまでしっかり葉酸を摂り続けることが、お母さんのつとめです。私は結婚後、早く赤ちゃんが欲しいと思い、何冊かの女性誌の特集記事でサプリメントなどで、葉酸を妊娠する前から摂っていくことが胎児がすこやかに発育するのには最も良いと、共通して書かれていたため、すぐに妊娠に備えてサプリメントを飲み始めました。妊娠何週まで摂った方が良いのかも後で調べましたが、一度にたくさん摂らなければ母子双方に葉酸は必要だということだったので、今のサプリメントを出産まで飲もうと思っています。



妊婦が能動的に摂るようすすめられる葉酸ですが、熱すると失われてしまうので、料理をする場合には気をつけることが求められます。

料理の過程で長時間熱を加えてしまうと、その栄養素は50%に減ってしまいます。


だから、熱を通す場合はスピーディに湯通しするなど加熱しすぎに注意することが重要です。

赤ちゃんがオナカにいる方にとって葉酸の摂取はとても大切です。
葉酸といえば、葉物の野菜に多く含まれると考えて頂戴。



主な供給源としては枝豆やほうれん草などが手に入りやすいでしょう。
ザクロサプリ おすすめ


ほうれん草というと葉酸といっしょに必要になる栄養素の鉄分も豊富に含んでいるため、野菜の中でも、お奨めできるものです。


posted by かなぞう at 21:12| 日記 | 更新情報をチェックする